お部屋探しFAQ

あなたのお部屋は事故物件では❔

私は不動産歴20年の管理人です。
自分が住む家はもちろん、接客した全てのお客様に案内前にこのサイトで下調べをしてから案内行ってました。

もちろん、接客した方や管理物件で死亡事故があった場合はこちらに投稿する事もありました。

「大島てる」は、大島てるが平成17年に開設した「事故物件」という、不動産に関するネガティブ情報をみんなでマッピングしていく投稿型サイトです。
昔神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断遺体が見つかった事件では、このアパート内の隣人とみられる人物から「大島てる」にさっそく投稿があったそうです。

嘘はつけない。

凄い数の掲載があります。
必ず見てから決めましょう。
もし自分の部屋が事故物件だった場合は、契約書類を保管してチャットコンシェルジュに相談してください。

大島テルで事故物件かを調べる
大島テル

 

まだ住むサポをダウンロードしてない方は!


住むサポは『ラクして節約。しかもおトク。』「賃貸トラブル0」入居者と不動産会社を繋ぐ宅建士が対応する賃貸生活のコンシェルジュアプリです。
契約書類保管と入居時写真保管サービスで賃貸生活のトラブルを解決します。電気やガス・インターネットの代行サービスで​住むサポポイントがもらえます。

ダウンロードしてない方はこちら
⇓ ⇓ ⇓
⇓ ⇓ ⇓