よくある質問

電気のトラブル ⁉

スム君
スム君
どうしよう!電気が使えない!
カソッカちゃん
カソッカちゃん
電気使用開始の手続きは済んでるノ?忘れてた場合はすぐにチャットで相談してネ!代行で手続きするワ!
カソッカちゃん
カソッカちゃん
それとも!原因が他にもあるんじゃない!調べてみてネ!

電源が抜けている

そんなことあるはずない…と思いがちですが、意外とよくある見落としです。
まずは家電製品のコンセントを確認してみましょう。

ブレーカーが落ちている

室内のブレーカーが落ちていませんか?

電気使用開始の手続きがされていない

まずは新しく住む家の電力会社に連絡を入れます。手順としては、まず賃貸マンションやアパートの場合、玄関付近においてある電気使用申込書(ハガキ)や電気使用開始手続書に契約者の名前、利用開始日などを書き入れポストに投函します。電気使用申込書がない場合は、各電力会社に問い合わせましょう。

電気使用開始手続にはハガキや封書のほか、電気使用申込書などが提出な不要なインターネットによる申し込み、FAXにより申し込み、電話による申し込みなどがあります。電力会社によっては申し込みが異なる場合もあるので、事前に調べておくと便利です。

ブレーカーの操作方法

スム君
スム君
なるほど、ブレーカーが落ちてるみたい、どうやったら直せるの?

サービスブレーカーが切れていた場合

サービスブレーカーがオフになっているときは、電気の使い過ぎです。
サービスブレーカーを「入」に変更すれば再びしようできるようになります。

漏電遮断器が切れていた場合

漏電遮断器が切れているときは、どこかで漏電しています!

・まず、漏電遮断器と配線用遮断器をすべて「切」にしてください。
・次に、漏電遮断器を「入」にします。
・配線用遮断器を1つずつ「入」にし、漏電している個所を「入」にすると漏電遮断器が「切」に代わり、ブレーカーが落ちます。
・配線用遮断器を総て切り、漏電遮断器を「入」に設定したら、漏電していた個所以外を「入」に変更してください。
・管理者や電気工事店などに連絡してください。漏電したままにしておくと火災などの危険もあります。

カソッカちゃん
カソッカちゃん
なんどもすぐに落ちちゃう場合は下記の項目も確認するのヨ!

ブレーカーがすぐに落ちる

スム君
スム君
何度もブレーカーを入れてるんだけど、すぐに落ちてしまう!

契約アンペアが少ない

契約アンペアの変更は電力会社に依頼すればやってもらえますが、借家の場合は勝手に住まいの設備等を変えることは、トラブルに繋がることも。共同住宅の場合、建物全体の電気容量が不足している場合もありますので、事前に管理会社あるいは貸し主に相談しましょう。
家電製品を数多く所有している人は、契約前にアンペア数を確認しておき、入居前に貸し主に契約アンペアの変更を依頼することで、入居後にブレーカーが落ちて困るトラブルが避けられます。

漏電している

ブレーカーを確認し、漏電遮断器が落ちている場合は、漏電の可能性があります。
すぐに管理者や電気工事店に連絡しましょう!

停電と停電時の注意!

スム君
スム君
真っ暗!これって停電!?
カソッカちゃん
カソッカちゃん
停電の場合は、電気が復旧するのを待ちましょう

電源を抜いておこう

事故防止のためアイロンやドライヤー、ヒーターなどの電源を抜いておきましょう。
出かける際には、分電盤のブレーカーを切ってから外出していただくと、電気の消し忘れによる事故を防ぐことができ、より安全です。

・電気だけでなく、ガスや水道の供給が止まる可能性があります。
・冬季の停電の場合、水道管や給湯器の配管など、凍結する場合があります。
凍結させないための注意点はこちら
凍結してしまった場合の解決方法はこちら
カソッカちゃん
カソッカちゃん
それでもダメなら家賃減額の対象になるかも!新民法なら免責日数2日で月額家賃の30%が日割りで減額対象ヨ!相談ください!
スム君
スム君
相談はこちら⇓ ⇓ ⇓
まだ住むサポをダウンロードしてない方は!


住むサポは『ラクして節約。しかもおトク。』「賃貸トラブル0」入居者と不動産会社を繋ぐ宅建士が対応する賃貸生活のコンシェルジュアプリです。
契約書類保管と入居時写真保管サービスで賃貸生活のトラブルを解決します。電気やガス・インターネットの代行サービスで​住むサポポイントがもらえます。

ダウンロードしてない方はこちら
⇓ ⇓ ⇓
⇓ ⇓ ⇓